世界最高レベルを目指す東工大のスパコンTSUBAME3.0、2017年夏に稼働開始へ ~高温水を利用しトップレベルの冷却効率。機械学習やビッグデータ解析をターゲットに – PC Watch

ITのプロが教える横浜/鶴見/川崎/大田区パソコン教室(ここをタップ)
日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者鎌田裕二責任指導
『実務に強い、技術に自信。 何でもご相談いただけます。』
お問い合わせ TEL:045-567-8393
本邦唯一ホームページビルダー教室併設
ワードプレス・スクール生徒募集中‼
このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京工業大学(東工大)学術国際情報センター(GSIC)は7日、日本SGI 株式会社および関連各社と合同で、2017年夏の稼働開始を目標としてクラウド型ビッグデータグリーンスーパーコンピュータ「TSUBAME3.0」の開発を開始したと発表し、記者会見を行なった。政府調達「クラウド型ビッグデータグリーンスーパーコンピューター(TSUBAME3.0)」が実施され、日本SGI株式会社が落札した。今後、東工大、SGI、NVIDIAほか関連各社が開発していく。

情報源: 世界最高レベルを目指す東工大のスパコンTSUBAME3.0、2017年夏に稼働開始へ ~高温水を利用しトップレベルの冷却効率。機械学習やビッグデータ解析をターゲットに – PC Watch

2017年2月17日 | カテゴリー : 横浜パソコン教室 | 投稿者 : 横浜・鶴見・川崎のパソコン教室