JR南部支線~川崎運河~東海道貨物線跡@横浜鶴見川崎パソコン教室の休日散歩

ITのプロが教える横浜/鶴見/川崎/大田区パソコン教室(ここをタップ)
日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者鎌田裕二責任指導
『実務に強い、技術に自信。 何でもご相談いただけます。』
お問い合わせ TEL:045-567-8393
本邦唯一ホームページビルダー教室併設
横浜WordPressスクール生徒募集中‼
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜鶴見・川崎パソコン教室が休みの昨日は、横浜と川崎の間を散策しました。ちょうど間にあった川崎運河の跡を歩きます。集合はJR鶴見線の浅野駅。行きはすこし早めに出て、川崎経由で尻手から南部支線で浜川崎へ。生まれて初めての体験でした。鶴見線に乗り換え浅野駅まで。ここらが川崎運河の散策です。旭運河から川崎運河が始まっていました。産業道路を渡り、運河の跡の道路、応援、緑道を北上していきます。途中に、当時のものと思われる護岸壁や橋の跡をみつけかなり興奮しました。極め付けは、終点船溜まり(京町小学校)手前から運河の幅が広くなっている部分の跡、土地の形、護岸壁を発見して大興奮でした。最後は、反省会会場の川崎駅まで東海道貨物線跡をたどって今回のツアーを終えました。

川崎運河

1436073844325

1436077523391

1436085243778