gimp2使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィンドウの出し方

ウィンドウ→ドッキング可能なダイアログ→ツールオプション・レイヤー等

ウィンドウ→ツールボックス

縦書きを入力する場合

フィルター → ReddogPlug→Tategaki 縦書きツール起動

文字を入力 → フォント選択・サイズ調整・色調整→作成ボタン

文字のレイヤーを選択→縦書きツールの変更ボタンを押す→フォント選択・サイズ調整・色調整→適用ボタン

※色は描画色の部分を変更。事前に変えておいても黒に戻ってしまう場合があるので、変更する文字を入力(または再編集状態)にしてから色を選ぶ。

画像の順番

レイヤーをドラッグして入れ替える。

ファイルを開く場合

ファイル→開く/インポート

レイヤーとして開く場合(合成する場合など)

ファイル→レイヤーとして開く

保存する場合

保存・名前を付けて保存はGIMP2の編集状態(.xcf形式)で保存

エクスポート・名前を付けてエクスポートはJPEGやPNG形式で保存ができる

画像の拡大・縮小

画像→画像の拡大・縮小

レイヤーの拡大・縮小

レイヤーウィンドウで、対象のレイヤーを右クリック→レイヤーの拡大縮小

キャンパスの大きさ

画像→キャンパスサイズの変更

※キャンパスサイズを変更すると、レイヤーの大きさは変わっていないので、背景等は【レイヤーウィンドウで、対象のレイヤーを右クリック→キャンパスサイズに合わせる】の操作を行うと大きさが揃う。

レイヤーグループ

レイヤーウィンドウの下の部分のフォルダマークをクリックするとレイヤーグループができる。グループ化したいレイヤーをレイヤーグループにドラッグする。

参考サイト

基礎知識

tategakiについて