【やじうまWatch】「ファイル名を指定して実行」でのExcel起動はアリ? テンキーの仕様を巡り議論に – INTERNET Watch

 あるPC周辺機器の機能の是非を巡り、いまTwitterを中心に議論が巻き起こっている。これはボタン一発でExcelが起動できるというテンキーなのだが、その方法というのが、ボタンを押すとWindowsの「ファイル名を指定して実行」が起動し、自動的に「excel」と打ち込まれてExcelが起動するというもの。かなりの力技ということで、この動画を紹介したツイートは多数リツイートされるなど話題となっていたのだが、これらの反響がTogetterでまとめられて以降は、むしろ実装がスマートだと評価する声、変な独自ユーティリティをインストールしない良いアイデアだと評価する声も続々と寄せられるなど、「認める」「認めない」派が完全に二分されている格好だ。はてなブックマークのコメントを合わせて読むと、単純にリテラシーの違いとはいえない考え方の差があることがわかるので、これからご覧になる方はTogetterと合わせてチェックすることをおすすめする。ちなみにやり玉に上がっているテンキーはキー形状や機能から判断する限りエレコムの「TK-TCM001シリーズ」で、すでに販売は終息しているようだが、現行製品でも同様の機能を備えたモデルはあるようだ。

情報源: 【やじうまWatch】「ファイル名を指定して実行」でのExcel起動はアリ? テンキーの仕様を巡り議論に – INTERNET Watch

2017年3月27日 | カテゴリー : 横浜パソコン教室 | 投稿者 : 横浜・鶴見・川崎のパソコン教室