シフトキーを押さえながらクリックして選択

パソコンの画面上(メール、ワード、エクセル、エクスプローラーなどなど)では、ここからここまで(範囲、複数項目の一括選択)という選択が必要になる場合があります。範囲を選択して、削除、コピーなどの命令を出します。

例えば、文章内の文字列を選択する際には、開始位置にカーソルを移動して、終了位置でシフト+クリックをすると範囲選択になります。

また、複数の項目、例えば写真を連続して選択するには、最初の写真をクリックして、最後の写真をシフト+クリックします。

シフト+クリック=ここまで選択=挟む と覚えるといいでしょう。

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393