パソコンのデスクトップ BY 鶴見のパソコン教室キュリオステーション

Windowsパソコンのデスクトップ画面です。 Windows デスクトップ 文字通り「机の上」とい意味です。パソコンは机に似ています。いろいろな道具(机でしたら 鉛筆、消しゴム、鉛筆削り、教科書やノート)がしまってあり、それを机の上に広げて、勉強や何かの作業をする場所です。 パソコンの場合は、道具のことを、ソフトウエアとか、プログラムと呼びます。 作業の結果を、ワードならワード文章、エクセルならエクセル・ブック(どちらもファイルの一種です)、と呼びます。 ひとりひとりの机の上の状態は、よく使う道具を出しっぱなしにしたりと、異なります。 (なお、パソコンのデスクトップではんく、デスクトップ・パソコンというと、デスクトップで、すなわち机の上で使うパソコンという意味で、パソコンの種類を意味します。) 横浜鶴見駅のパソコン教室 キュリオステーション

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393