パソコンのメモリサイズ@横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

パソコンのメモリサイズとは・・・

川崎市からパソコン教室の生徒さん、最近新しいノートパソコンに買い換えました。教室にお持ち込みになって授業を受けています。ときどきソフトの反応がない現象を経験していました。

前回の授業時間を利用して診断(Windowsタスク・マネジャー、リソース・モニター)しました。結論は単純でした。メモリが2GBで、ページフォルトが頻出していました。

生徒さんにはメモリの増設を、8GBまで増やせる機種です、お勧めしました。

その際にメモリーサイズの説明をしました。

パソコンのメモリはいわば作業机の広さです。手紙を書いたり、電話に応対したり、資料・文献を机に広げて参照したり、鉛筆で物書きをしたり、様々な作業を並行して進めます。ある程度の机の広さがなかったらどうなるでしょう?

ある仕事を進めるために、常に机の上の整理をしないといません。例えば、資料を調べながら、辞書を引き、メモ書きをする。資料と辞書とメモを同時に広げることのできないくらいの机の広さだったらどうなるでしょうか?資料を読んで、メモを広げるために、資料をしまって、メモを広げてメモ書きし、またメモをしまって、資料の次の部分を調べるという動きになります。

パソコンでメモリーが足らないのはこれと似た状態です。肝心な仕事以外に常に整理整頓に時間をかけている状態です。

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション 鎌田裕二

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393