ワード 挿入・上書きモード@パソコン教室キュリオステーション

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション 本日の授業からのヒントです。

マイクロソフト ワードは通常は挿入モードで使います。文字を入力すると、もともとあった文字は右にずれていきます。

上書きモードで同じことをするともともとの字は上書きされてしまいます。

ワード 挿入・上書きモード

その切り替えには

  • Insertキー
  • ステータスバー 挿入・上書きモードのクリック

で行います。

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393