IBMの研究者たちが1個の原子への情報の長時間保存に成功 (TechCrunch Japan) – LINEアカウントメディア

コンピュータの基本的なコンポーネントは、おなじみのニュートン物理学の世界の境界を乗り越えるほどに小さくなってきている。そして1平方インチに1兆ビットを超える情報を収めるようなハードドライブ以上に、その密度と精密さを表すことのできる場所はないだろう。しかしこの度IBMが、単一の原子にデータを読み書きすることによって、その壁を乗り越えた。 この進歩は、現段階では実用的というよりも象徴的意味合いが大き

情報源: IBMの研究者たちが1個の原子への情報の長時間保存に成功 (TechCrunch Japan) – LINEアカウントメディア

2017年3月10日 | カテゴリー : パソコン教室 | 投稿者 : 横浜・鶴見・川崎のパソコン教室