ウォークマンへ音声データの取り込み X-アプリ 持込レスキュー事例@鶴見のパソコン教室キュリオステーション

横浜鶴見のパソコン教室での持込レスキューの事例を紹介します。

語学勉強用の音声データ(ホームページからダウンロード、書籍同梱のCDから)をウォークマンに取り込むために数日奮闘しているそうです。

まずはパソコン教室にX-アプリをインストール、平行してホームページ publications.asahi.com から音声データのダウンロード。

X-アプリに音声を取り込み、ウォークマンをパソコンに接続して、データを転送

以上

 

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393