パソコン作業 生産性の鍵=タッチタイピング@横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

ワードでも、エクセルでも、メールでも、パソコン上の作業すべてに共通する生産性の鍵は、

  • タイピング
  • ショートカットキー、矢印キー (マウスとキーボードの使い分け)
  • マルチタスク

です。

タッチタイピング パソコン教室

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーションならば、日本IBM出身 実務経験豊富なオーナー講師が常駐しております。

パソコン作業の生産性向上はお任せください。

 

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

インターネット・ブラウザー ショートカット・キー Ctrl+T @横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

横浜市鶴見区のパソコン・スマホ教室キュリオステーションでよく使っているショートカット・キー(複数キーを使って命令を指示する方法)を紹介します。

インターネット・ブラウザー クロームでも、インターネット・エクスプローラでも使えます。見ているサイトに加えて別のサイトを見るときに、タブを増やします。マウスでタブの右端の小さなタブをクリックするとタブが開きます。それをショートカットキーでは

Ctrl+T (コントロール・キーと押しながら アルファベットのTを押す)

で同じ命令を出すことができます。

ブラウザー ショットカット Ctrl+T

 

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

よく使うショートカット・キー Alt+S @横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーションで毎日のようによく使うショートカット・キーの紹介です。

これは、Windows Live メールの例です。

Alt+S  (Altキーを押しながらアルファベットのSを押します) = メールの送信

急いでメールを書くときに重宝しています。

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

ワード ワンポイト アドバイス@横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

ワード文章編集時に、ページの途中で新しいページをはじめるために改ページをするには、挿入→ページ区切りをすればできます。簡単にすばやく同じことをするにはショートカット(複数のキーの組み合わせが、ある命令となる)を使いましょう。

改ページの場合は Ctrl+Enter (Ctrlキーを押しながら、Enterを押す)を使うことができます。

横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション 鎌田裕二

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393