エクセル 昇順・降順@横浜市鶴見区のパソコン教室キュリオステーション

エクセルを使えば大量のデータの整理、集計が効率的に行えます。

紙と鉛筆の世界では、データの並び替えにはカードを利用していましたが、エクセルなら画面上で一瞬にして並び替えができます。

並び替えの方向は、昇順・降順と指定します。数学的な表現です。

日常では、大きい順、小さい順と考えると思います。

大きい順とは、大きいものから並べて、だんだん小さくなるので 降順です。逆に、小さい順とは、だんだん大きくなるように並べるので昇順です。

横浜市鶴見区のパソコン・スマホ教室 鎌田裕二

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393