HPB追加CSS記入時の注意

HPBのワードプレスの場合、サイト公開を行うとテーマが変わってしまうことがある(インポートしたサイトを公開した場合など)

追加CSSに記入したCSSは前のテーマに適用されていて、現在のテーマには引き継がれないので手動で移動が必要。

公開した際にデータの反映を行うが、ページの内容だけ選択し、テーマ・メニューは更新しないようにするとテーマの変更は防げる。

Xサーバーの設定

Xサーバで画像アップロードなどがうまくいかない場合

サーバのコントロールパネルのPHP設定で「max_execution_time」が短い場合がある。

120秒くらいに変更するとエラーが解消する場合がある。

wordpress plugin sample

<?php
/*
Plugin Name: CustomPostPublisizePatch
Plugin URI:
Description: CustomPostPublisizePatch for WordPress
Version: 1.0.1
Author:
Author URI:
*/
// �����ɃR�[�h���Ă��������B
function hoge() {
add_post_type_support( ‘news’, ‘publicize’ );
add_post_type_support( ‘lesson’, ‘publicize’ );
}
add_action( ‘init’, ‘hoge’ );
?>
日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

ワードプレス ホームページ作成 ショートコード例@横浜鶴見のパソコン教室キュリオステーション

[eo_fullcalendar titleformatmonth=’Y M’]

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

ワードプレス画像の中央ぞろえ@横浜鶴見のパソコン教室キュリオステーション

画像が中央ぞろえされない場合がある。

<div style=”text-align:center;”> 画像 </div>

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

.htaccessリダイレクト例@横浜鶴見のパソコン教室キュリオステーション

RewriteEngine on
RewriteRule ^/?$ https://wp-school.yokohama? [L,R=301]
ErrorDocument 404 /

ワードプレスの教室にてホームページ作成中

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393

目次を作成するワードプレス・プラグイン@横浜鶴見のパソコン教室キュリオステーション

Table of Contents Plus
使い方

内容に見出しを設定することで、自動的に目次を作成してくれるワードプレス・プラグイン。

4つ以上の見出しがある場合に表示する(個数は設定で変更可能)

サイトマップも作成できる。

生徒さんホームページ作成事例集はこちら@横浜鶴見のパソコン教室

横浜鶴見・川崎のパソコン教室の生徒さんのホームページ作成事例はこちら

(掲載承諾分のみ掲載)

ホームページビルダー教室ワードプレス教室の生徒さんの作成事例です。

 

日本IBM出身ホームページビルダー元開発責任者
鎌田裕二
責任指導横浜市鶴見区のパソコン教室⇒

お問い合わせ TEL:045-567-8393